スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始動開始!

前回のブログからすでに一ヶ月は経とうとしている、ホントに筆不精なやっちゃな~!
と、一人ツッコミはどうでもよくて、本題はまたまた「凝りだしたら止まらない病」が発症したと言う事だ。

今度は何に凝りだしたのかと言うといわゆる「キャンプ」である、だがただのキャンプではなくバイクを使った「キャンプツーリング」に凝りだしたのだ。
でもただ「凝りだした」じゃなく、「やっと凝りだした」になると思う。


king的勝手な思い込みなんだが、人生最大のツーリングイベントとして北海道ツーリングにいつかは行ってみたいと思っている。
しかし北海道となると当然日帰りは不可能。そもそも北海道一周を目的としてるから、何日かかけて走破する事になる。

北海道ツーリングを経験した人のブログを見ると、宿泊はライダーハウスかキャンプ(または単なる野宿)をしてる人が多数だった。
もちろん普通のホテルや旅館に泊まると言う選択肢もあるが、長期のツーリングで毎日それらを使えるのは、ごく限られた裕福なライダーだけであろう。

kingを始めとした多くのライダーは、費用対策として前者を選ばざるを得ない状況なのだ。
だがライダーハウスはともかくとして、キャンプであれば北海道の自然の中で一夜を過ごすのだ、これはある意味何物にも代えがたい贅沢な時間ではなかろうか?

だからと言って北海道へ行く前になってようやくキャンプ道具を揃え、そのままいきなりキャンプを開始と言うのはさすがに無謀だと思う。
休息の時間であるはずのキャンプが、ある意味本当の「サバイバルゲーム」になりかねない。

したがって今のうちからまずキャンプの「イロハ」を身に付け、来るべき北海道ツーリングへの準備を兼ねようと思う。
それに道具も順次揃えて行けば、出発前になってあわてて揃える事もないだろう。



とりあえずキャンプツーリングをするのに絶対必要な「テント」と「マット」は手に入れた、この連休中に人目のない空き地かデイキャンプでテントの設営練習はするつもりだ。
そして来月後半には初キャンツーを決行する。



オラなんかワクワクしてきたぞ~♪
スポンサーサイト
プロフィール

king

Author:king
まぁ、バイクとパソとその他いろいろ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。