スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CB1100 RSに試乗♪

7月に入ってからかなり暑くなり、車を運転する時はエアコンが必須の時期となりました。
しかしエアコンに縁のないライダーは、今日も汗をかきながらバイクにまたがっています。

そんな猛暑の中、愛車の黒真珠バルキリー(インテグラ)で隣町のホンダ夢店まで行き、かねてから希望していた「CB1100 RS」の試乗をして来ました。


CB1100 RS



このCB1100 RSには「アシストスリッパークラッチ」と言う物が搭載されていて、リッターオーバーのバイクなのにクラッチは400ccクラス並みに軽いと言う事らしいです。
そこまで軽いならDCT車にこだわる必要もないと思い、どのくら軽いのかを体感するために試乗してまいりました。




夢店に到着し手続きをしてからいざ試乗車へ、CBの第一印象は1100ccクラスなのに車体が小柄な事。
ネイキッドと言う事もあるけど、カウルで覆われている黒真珠バルキリー(インテグラ)より小さく見えてしまうほどだった。

エンジンをかける前に押してみたけど、その時はやはりリッターバイクのズッシリとした重量感が伝わってきた。
しかし一旦発進すると、その重さがどこに行ったのかと思うほど軽やかに走ってくれる。
それと相まって空冷直4のエンジン音が物凄く心地よかった。

肝心のクラッチだが、それはうたい文句の通りかなり軽い感じだった。
ただ今回試乗したRSはハンドルの位置が低く、かなり前屈だったのでクラッチの軽さより、クラッチの操作のしにくさが目立っていた。

でもCB1100には「EX」と言うタイプもあり、こちらはハンドルの高さが二種類から選べるので、もし買うとなったらEXのアップハンドルの方がいいんじゃないかと思う。


king的にはこのCB1100シリーズもアリだと思う。
しかしながらオールマイティに使えるとなると、やはりアフリカツインの方に軍配が上がりそうだ。
でもやっぱり一番オールマイティに使えるのは黒真珠バルキリー(インテグラ)じゃないかな♪



(*^_^*)
スポンサーサイト
プロフィール

king

Author:king
まぁ、バイクとパソとその他いろいろ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。