やっぱりダメ人間だ!

前回のブログでそれらし~い事を匂わしていましたが、やっぱりこのダメ人間は皆さんの期待を裏切りません。(笑

で、何をやったのかと言うと、新たにHOTONEのコーラスペダル「CHOIR」を買っちゃいました♪
ちなみに「CHOIR」と書いて「クワイア」と読むそうです。(いったい何語だ?)

決して「チョイル」と読んではいけませんよ!(゚o゚;;ギク!





DSC1433.jpg
CHOIRの入っている箱、意外にしっかりした作りになってます。
デザインもいたってシンプルなので、個人的にはこう言うのが好みです。



DSC1455.jpg
これが「CHOIR」本体。
隣に比較のトランプを置いてますが、その小ささが良く分かると思います。
小さくても中央にある「誤操作防止バンパー」が意外にしっかりした作りで、スイッチを踏んだ際にダイヤルをしっかり守ってくれてます。


DSC1438.jpg
上部ビッグノブ RATE:コーラスの揺れ速度を調整します。
ダイヤル左 LEVEL:エフェクトのレベルを調整します。
ダイヤル右 DEPTH:コーラスの揺れ、深さを調整します。
エクストラ・スイッチ DEEP:スイッチを押すとより深いコーラスサウンドが得られます。



DSC1440.jpg
背面はいたってシンプル。
んでもちろん「Made in 支那」の文字も。


DSC1446.jpg
右側には入力用のソケット。


DSC1445.jpg
左側には出力用のソケットと、電源供給用のソケットがあります。
ここに先日作った乾電池仕様のACアダプターで電源を取りますが、問題無く作動してくれるしノイズなんかも全くありませんでした。



DSC1448.jpg
ペダルが増えると必要になるので同時に購入した「パッチケーブル」
音質が落ちたりノイズが入ったりとかは無かったです。
まぁ、ライブとかじゃなく自宅で使うだけだから、安けりゃ別に構わないんですけどね。





とりあえずCHOIRを使ってみた感想を言うと、まあ普通のコーラスペダルだと思います。
と言うのも他のペダルと弾き比べた訳でもないし、kingにとって初めてのコーラスペダルなので、音質については比較のコメントが出来ないワケです。
だけどよく分かった事は小さくてもかなり頑丈に作ってあるので、中華製品によくある「壊れやすい」と言うイメージを払拭している事です。


HOTONEはこのコーラス以外にも定番のオーバードライブ系や、ディレイとかルーパーなんかもありますし、今kingが注目している物は「SOUL PRESS」と言うワウペダルです。
このワウは現在品切れになってるけど、おそらく、たぶん、まず間違いなく買ってしまうだろうなぁ~♪


ああ、やっぱりダメ人間・・・。




( ̄ー ̄ )ニヤリ
スポンサーサイト
プロフィール

king

Author:king
まぁ、バイクとパソとその他いろいろ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR