FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せめてデイキャンプくらい・・・

長期連休に突入して少々ヒマを弄んでいるkingです。
いや~、休みもあまり長すぎると退屈だなぁ~

ゴルァ!(#゚Д゚)/⌒〇 ☆( +_+)イテッ




で、せっかくの連休なんだからどこかへキャンツーにでも行きたいんだけど、親父が脳梗塞をやって「要介護」になってしまったから例え一泊と言えど家を開ける事が出来ず、少々キャンプに行けないフラストレーションが溜まりかけて来ています。
でも泊りがけでなくとも日帰りで行うキャンプ、つまり「デイキャンプ」くらいは出来るので、テントの虫干しも兼ねて近所のキャンプ場へ行って来ました。


今回はミニタープHXの理想的な張り方を検討する事と、以前作ったポールを収納するロケットランチャーの使用・運搬テストも兼ねてます。





DSC1485.jpg
以前も利用したダム湖にあるキャンプ場、さすがに平日は誰もいないので場所は取り放題♪
でも意識した訳じゃないのに、去年ミニタープHXの試し張りをした時とまったく同じ場所でする事になりました。
この場所にはkingを惹きつける何かあるのかな?



DSC1487.jpg
まずは虫干しを兼ねてテントをサクッと設営。
このクロノスドーム2の設営はまだ数えるほどしかしてないけど、組み立てが簡単なので一年以上経ってもしっかり覚えてます。
でもテント自体は一年以上使ってないので、さすがにフライシートがシワだらけに・・・。



DSC1488.jpg
次に本命のヘキサタープを設営、こっちはまだ新しいし半年くらいしか経ってないのでシワになってません。
去年試し張りして要領は覚えていたから、そんなに手間取る事はなかったです。



DSC1493.jpg
今回のポイントはズヴァリ、タープの角度!
この角度でタープを張った場合前室の空間が非常に狭くなる上、しかも雨が降った時はテントの入口が水浸しになってしまいます。



DSC1499.jpg
そこでまずメインポールを一段下げ、百均ポールをテント横に立ててタープの角度を調整。
これなら前室の空間が広く取れる上に、タープの端がテントの後方に出るので、例え雨が降っても前室に水が溜まる恐れも無さそうです。



DSC1503.jpg
これはしゃがんで撮影した画です。
つまり椅子に座った状態の視線になるけど、見た感じでは上部のクリアランスも十分あるので圧迫感は無さそうです。
ただし立った状態で歩く事は出来ないので、どうしても腰を曲げる必要があります。(腰痛持ちにはつらいかも)



DSC1506.jpg
これもしゃがんで撮った画。
メインポールを一段下げた理由は正面からテント内が見える事を防ぎ、プライバシーの確保をするためです。
でも斜めからだと丸見えなんだよなぁ~♪(改善の余地あり)







DSC1495.jpg
前回も使ったペグ、スノーピークの「ソリッドステーク20」
このサイトは地面の下に石がゴロゴロしてるみたいでアルミペグだと使い物にならないけど、このソリステはガンガン打ち込んでも少々の事では曲がりそうにないです。
ちょっと高価で重いのが難点だけど、アルミペグを何回も買い換えるよりは経済的だと思いますね。

それとこの画でも分かる様に黒いペグは地面と同化して見づらくなるので、紛失防止用の赤い紐を取り付けました。
無くしたらもったいないですから。



DSC1497.jpg
こっちは「村の鍛冶屋」と言うメーカー(かな?)製の「エリッゼステーク28」
エリッゼとは「楕円」と言う意味で、その名の通りにペグ全体が丸ではなく楕円形をしてます。

ソリステより若干安いのと赤色があるので買ってみたけど、使い勝手はソリステもエリステも大して差がありません。
あとは個人の好みで揃えて行くのがいいと思います。





それと写真を撮るのを忘れてたけど、「ロケットランチャー」の使い勝手も悪くは無かったです。
一応「水閘」の緩み止め加工もしてたけど、走行中の振動で蓋が緩む様な事も無かったし、さすがにバイクに乗せた程度では壊れる事も無かったです。

唯一の課題は完全なバイクへの固定方法ですね。
今回は荷物が少なかったからネットで固定したけど、もしフル装備だと置き場所に困りそうです。
ま、これも次回までの宿題にしてゆっくり考えます。



それにしても・・・、
キャンプに行きてぇよぉ~!


(T△T)
スポンサーサイト
プロフィール

king

Author:king
まぁ、バイクとパソとその他いろいろ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。