FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのロングツーリングで、黒真珠バルキリー(インテグラ)の再レビュー♪

気が付けば一ヶ月以上ブログを書いていなかった。
ああ、筆不精・・・。


さて、気を取り直し(早!)せっかくの盆連休だし天気もいいので、久しぶりに総走行距離530km、総走行時間12時間の「日帰り超ロングツーリング」を敢行してまいりました。
だけど今回のブログはどこそこへツーリングに行って来ましたじゃなく、購入後一年経った黒真珠バルキリー(インテグラ)の再レビューを目的として書いて行きます。




まず今回のツーリングで一番目を引いたのが「燃費」で、市街地での走行結果を検証したところなんと「リッター34.3km」と言う、ナナハンとは思えないとんでもない数値を叩き出してしまいました。(もちろん黒真珠での最高値♪)
帰りには一部高速道路も使用したのですが、その時は「リッター32.5km」しか出ませんでした。(まぁナナハンにしてはこれでも凄いですけど)

ちなみに計測方法は「満タン給油方式」で行い、三回の給油(出発前・途中・帰宅後)はセルフスタンドを利用し自分で行ったから数値にほぼ間違いは無いと思います。


一般道路なのでもちろん渋滞や信号待ちなどがあったけど、今回は平日だった事もあり時速60km平均で比較的スムーズに走れたのが低燃費の要因だったのではないかと思われます。
それにまだ総走行距離が1万6千km程度だから、エンジンにもまだまだ余力が有り余ってるのでしょう。


それに対して意外と数値が悪かった高速走行ですが、実は走行中に気になった点があります。

まず時速70~90kmだとエンジンはストレス無く回ってくれるけど、90~100km付近だと何か詰まった様な感じの音になります。
そして100~110km辺りになるとまた軽快な音で回り始めます。

例えるならスムーズに回る時は「ドドドドド」と言う音なのに対し、100km付近だと「ボッボッボ」と言う詰まった感じの音がします。
これはもしかすると慣らしの段階でエンジンに付いた「癖」かもしれないし、それか去年交換したマフラーの特性なのかもしれません。

高速走行で一番使用する90~100kmあたりがこの調子ではどうにもなりませんが、今の所は大した影響が無いのでこのまま様子を見ながら原因を探り、ベストな走行状態に持って行きたいと思っています。



次にちょっと困ったのが「シート」です。
これは黒真珠を買った時から気になってたんですが、長距離を走るとすぐお尻が痛くなってどうしようもありません。
ライダーのツーリングタイプには色々あると思うんですが、kingの場合は一度走りだすと平気で2~3時間は走ってしまいます。

まぁ理想なのは1~2時間走ったら休憩を取る事ですが、どうしても「降り無精」(?)のkingは走り出したら目的地までほぼノンストップで行ってしまうタイプなんで。
ちなみに今までの最高連続走行時間は「5時間」です♪(バカか・・・)


黒真珠のシートは触った感じそんなに硬いとは思わないんですが、もしかすると硬さではなく「形状」に問題があるのかもしれません。
でもシートの改造となるとあまり自信は無いし加工賃もけっこうするだろうから、いずれライダーに評判の「ゲルザブ」でも買おうかと思います。

と言うか無駄な出費をするより小まめに休憩を取ればいいだけの事なんですが・・・。



黒真珠バルキリー(インテグラ)に関してはナナハンでありながら低燃費、DCT搭載で運転しやすいと言う利点がある半面、細かい変速操作がしにくい事やシート形状の問題もあります。
でも一年間乗ってみた感想としては問題点より利点の方が大きく上回っています。

それにその問題点もアフターパーツを使ったり、自分の意識やライディングスタイルを変化させる事で解決できそうな物ばかりです。
一年経った現在でインテグラ750を総評すると、100点満点中90点くらいですか。
今後も通勤からツーリングまでしっかりと活躍してもらいましょう♪




(((o(*゚▽゚*)o)))
スポンサーサイト
プロフィール

king

Author:king
まぁ、バイクとパソとその他いろいろ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。