FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このTCGは気に入った!

久しくブログを書いてなかったなぁ~。
まぁ、そんなに筆まめなヤツじゃないからな。
んでイキナリ本題だが、今回は新たにハマった遊び、トレーディングカードゲーム(以下TCG)について書いてみたい。

アニオタのkingが最近見ていたアニメに「ゼロの使い魔F」がある。
第一期はもう4~5年前に放送されていたが、その頃から続けて見ていて、第四期になるこの放送で事実上の終結、すなわち「Final」になったのだ。

で、これがTCGとどう言う関係があるのかと言えば、ゼロ使のオフィシャルサイトを見ていた時、「ねんどろいどルイズが再販!」「パソコン工房とコラボしてネットブックが発売される!」などなど、ゼロ使ファンが泣いて喜びそうな企画がゴロゴロと。
その中に「ヴァイスシュヴァルツ(以下WS) トライアルデッキ ゼロの使い魔F」と言う文字を発見。

ヴァイスシュヴァルツ ???

聞いた事のない言葉に興味を抱き、調べてみるとこれがアニメのタイトルをTCG化した物だと言う事が判明。
最初は「それがどうした?」くらいにしか思ってなかったが、よくよく調べてみると複数あるタイトルの中に「マクロスF」や「涼宮ハルヒの憂鬱」など、最近見たタイトルがラインナップされている。

これは面白そうだとさらに調べて行くと、一つのタイトルだけでデッキを構成するネオスタンダード(以下ネオスタン)と、複数のタイトルを合わせてデッキを作るスタンダード(以下スタン)があると言うのだ。

今現在持っているのはゼロの使い魔とマクロスFだけだが、それぞれのタイトルだけでネオスタンを二つ作ってもいいし、二つを合わせて一つのスタンを作ってもいいのだ。
すなわちシェリルやランカの歌とルイズの虚無を援護に受けて、ガンダールヴの才人とVF-25が前線で戦う。
このTCGではそんな夢の競演が叶ってしまうのだ。

これはハマらない訳がない。
と言う事でさっそくカード集めを始めたが、マクロスFは最近出たばかりなので問題はなかったが、ゼロの使い魔は2008年とかなり以前に発売されていて、ブースターパックはおろかトライアルデッキすら入手困難になっていた。
幸いな事にauショップでトライアルデッキを見つけ、ポイントで購入する事に成功。
その他のカードは近所のリサイクルショップやネットで集め、一応満足のいくデッキを作る事ができた。

あと最大の難点は対戦相手がいない事だ。
このWSは10~20代を中心に人気があり、そこに50近いオッサンが参加するにはちょっと抵抗がある。
しかしせっかくなので対戦はなんとかして実現させてやるぞ。
スポンサーサイト
プロフィール

king

Author:king
まぁ、バイクとパソとその他いろいろ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。