スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一時限目

さて、今日から大型二輪免許取得のために自動車学校へ通う事となったワケだが、とりあえず初心に戻ると言う意味合いを含めて学校生活の記録を残して行こうと思う。
あ、ちなみに取得するのは大型二輪のMT(いわゆる限定解除)だぞ♪


実にン十年ぶりの自動車学校生活の開始は午前から始まった。教習時間は午後からにしていたのだが、初日から雨になると言う事でバイク用のレインコート(雨合羽じゃねぇぞ!)を隣町まで買いに逝ったのだ。
実は現在乗っているバイクがビッグスクーターで、レインコートもスクーター用の物しか持ってなかったのだ。
さらに市内にはバイク用品専門店などと言う便利な店は無く、わざわざ隣町まで行かないと目的の物が買えない。(田舎ってこう言う時不便)

とりあえず新しいレインコートも手に入れ、予定時刻の20分前には学校へ到着した。
開始時刻の10分前には担当の教官に合い、二輪用の準備室へと案内された。

余談だが教官とは本日が初顔合わせとなる。
入校式の日は休んでいたので顔を見る事ができず、受講日も電話で決めたから顔を見てなかったのだ。


初日からイキナリ乗らされるのかと思ったら、ホントに乗るはめになった。まぁそのために学校へ来ているのだが。
買ったばかりのレインコートを着て、その後プロテクターも装備した。
以前中型二輪を取った時にはプロテクターなど装着しなかったが、どこかの自動車学校で転倒による怪我があったから、必ず装着させる決まりになったらしい。(動きにくいしスゲーめんどう・・・)

準備ができて車庫に向かうとこれからお世話になる教習車とご対面。
って、旧型のCB750?まだこんなモノ使ってんのかよ。(失礼)

教習は二段階に分かれていて、第一段階では旧式の750を使用し、第二段階からちょっと旧式のCB750になるらしい。
おそらく最初は転倒する可能性が高いから、壊れてもいい旧車を使用するのだろう。
さすがに田舎の自動車学校じゃしかたがないか。


まずはバイクの機能について簡単なレクチャーを受け、その後はすぐコースを走る事に。
乗りなれないバイクの上に雨も降っているから、自分でも動きがギクシャクしてるのが分かった。
何よりクラッチ付きのバイクに乗るのはほぼ10年ぶりなんだ!

とは言っても体が覚えているからすぐに慣れたけど♪


コースを数週したら教官が車庫へ戻ったので付いて行くと、もう教習時間が終わったらしい。
体感的には10分程度しか乗ってないのに・・・。
まぁ準備などもあったから、それに時間を食ってしまったのだろうが。


こうして初の教習が終わり、免許取得へと一歩近づいた。
大型二輪免許取得まであと12時限。
スポンサーサイト
プロフィール

king

Author:king
まぁ、バイクとパソとその他いろいろ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。