FC2ブログ

リアサスの泥除けを取り付けた

まず最初に断っておきたい事は、元のアイデアはkingが考えた物ではなく、NC700Xのオーナーである「ガータさん」が考えられた物である。
ガータさんのブログはこちら

アイデアを提供して下さったガータさんに心から感謝します!m( _ _ )m



DSC697.jpg
NC700の兄弟車であるインテグラもやはりリアサスがむき出し。
このままだと泥などで汚れるのは必至。

ただ後で気付いたんだけど、2014年式のインテグラはリアのスイングアームがアルミ製となり、同時に形状が変わっていたのでガータさんの設計のままでは使えない事が判明。


DSC747.jpg
で、ガータ式泥除けをインテグラの形状に合わせて大幅改造。
これが「ガータ式泥除け 2014年インテグラバージョン」だっっ!


DSC750.jpg
インシュロックを通す部分だけは変わってない様なのでここを利用。


DSC751.jpg
車体に接する面は両面テープで張り付け、更にインシュロックで固定。
これなら少々の振動でも外れる事は無い!(と思う)


DSC753.jpg
泥除けの両端はいい具合にスイングアームへ引っ掛かっていて、中央のカットした部分もタイヤに接触する事はなさそう。
ちなみに中央のRはCDを当ててカットしました。


DSC763.jpg
慣らしを兼ねて近所のキャンプ場まで出張。
しかし途中の道に水たまりがあってさっそく泥跳ねが・・・。


DSC765.jpg
ちょっとピンボケだけどリアサスには泥が付いてない!(少し汚れているのは泥除けを付ける前に付いた泥)
ここまで効果があるなら何千円も出してリアフェンダーをわざわざ買う必要がないな。


この様に「ガータ式泥除け」はかなり効果がある事が実証された。
改めて多くの人に無償でアイデアを提供して下さったガータさんに感謝します。


なおゴムシートは近所のホームセンターで購入。(3mm×200mm×200mm 160円)
両面テープ、インシュロックは既に持っていた物。
買い足した工具なども無いので、かかった費用はゴムシート代の160円のみ♪
スポンサーサイト
プロフィール

king

Author:king
まぁ、バイクとパソとその他いろいろ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR