スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活のContour ROAM2

先日ネット通販サイトの某密林を何気なく見ていたら、ハンドルなどのパイプに固定するカメラマウントを見つけました。
それでふと思い出したのが、バイクの走行中の動画を撮ろうとこれまた某密林で買っていた「Contour ROAM2」の存在です。
そこでさっそくこのマウントを手に入れ、久しぶりにROAM2を復活させてみました。

あ、ちなみにこの動画は「ようつべ」などにうpするつもりはありませんから。




DSC1067.jpg
金色のハンドルブレースに取り付けてあるのが、今回手に入れたカメラマウント。
そのマウントをハンドルブレースに固定し、そこに雲台を乗せてからカメラをセットしました。
これならカメラの位置を高く出来るし、自由雲台だからカメラの向きを自由にセットする事も出来ます。(つまり自分撮りも可能になるワケ)



カメラの位置をあまり高くし過ぎるとブレの原因になってしまいます。
ROAM2は残念ながら手ぶれ補正機能が付いて無いので、なるべくならマウントに近い位置で固定してやりたかったんですが、雲台を間に入れるとどうしてもこの高さになってしまいます。

ただ幸いな事に、カメラマウントに付属していたビニールシートと家にあった自転車用の古いチューブをうまく組み合わせた所、いい具合に衝撃を吸収してくれたのでそんなに酷いブレは発生しませんでした。




DSC1065.jpg
シールド越しだとやや画像が曇るかと思ったけど、まだシールド自体が新しいので思ったほど影響はありませんでした。
ただシールドがあるから風の影響を受けないかと思ったけど、以外に風切り音が酷かったです。(今後の課題)



DSC10610.jpg

この撮影システムの詳細です。

 ミノウラカメラマウント「VC100-S」ル・コードSサイズ φ22-29対応
密林には他のカメラマウントもあったけど、「Made in japan」の文字に魅かれて買っちゃいました。

 ETSUMI 三脚雲台ボールヘッド 「ETM-83069」
この雲台は去年の暮れにやはり密林で買って、普段は一脚にコンデジを取り付ける時やPC用のウェブカメラなんかを取り付ける時に使ってました。
そしてこれもやっぱり「Made in japan」なんですよ♪

 Contour ROAM2 Waterproof Video Camera
そしてこれも密林で買ったウェアラブルカメラ、ただROAM2は日本の正規代理店では扱っていません。(並行輸入品としてゲット)


よくよく考えてみれば、この三点は全部密林で買った物です。
そう言えば密林を利用するのも久しぶりだったなぁ~。




(; ̄ェ ̄)ヲイヲイ
スポンサーサイト
プロフィール

king

Author:king
まぁ、バイクとパソとその他いろいろ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。